副作用を軽減できる?

サプリメント 抗がん剤 副作用 軽減

サプリメントで抗がん剤などの副作用を軽減できる?

サプリメントで抗がん剤の副作用を軽減するものは、特にないのですが、医療機関に受診をしている場合には、医師に申し出て、相性の良い抗がん剤を使うようにすることも大切で、基本的にこれらの薬はがん細胞だけではなく、正常な細胞も破壊してしまうので、嘔吐や脱毛などが起きる可能性は非常に高くなります。

原因としては、細胞を作り出す能力が破壊する力に追いつかないということで、そのために頭皮の細胞は成長しなくなり、髪の毛が抜け落ちてしまいます。

サプリメントでこれらの副作用を軽減するためには、医師に相談をして実際に効果が確かめられているものを使用する必要があり、不安な気持ちに負けてしまって、効果もわからないようなサプリメントを摂取してしまうと、治療の妨げになる可能性もあります。

副作用に関しては、薬によって異なるので、自分の体と相性の合う薬が見つかるまで、粘り強く医師と話し合う必要があります。また他の病院の医師に相談するという選択肢もあります。

抗がん力を高めるサプリメント

がんを予防するのに何が助けになるでしょうか。健康的な食事と運動です。

抗がん力 サプリメント
バランスのとれた食生活は免疫や抗がん力を高めることを助けます。一般的にがんを予防する食品には、にんにくやお茶や大豆などが含まれます。

こうした食品を日頃から積極的に摂り入れるなら、抗がん力を高めることができます。

とはいっても、毎日の食事から摂取できる量には限りがあります。

少食の人なら、ご飯に小鉢のおかずだけですぐにおなかいっぱいになるかもしれません。

野菜をたくさん食べるのは理想的ですが、実際の量は思ったより少ないこともあります。

サプリメントを上手に取り入れるなら、不足気味のビタミンや栄養素を補えます。

また抗がん対策には肉の脂身を避けることも必要です。さらに定期的な運動も大切です。

ウォーキングやラジオ体操のような手軽な運動にも十分効果があります。

また病は気からというように、いつも楽観的な考え方をしましょう。

健康的な食事や運動そしてサプリメントで抗がん力を高めましょう。